和傘・番傘使用シーン 還暦・傘寿

賀寿のお祝いのひとつでもある、80歳のお祝いの傘寿には、
ご年配の方には懐かしい番傘をおすすめいたします。
お祝いのお品として、ご本人様のお名前や「傘寿御祝」との名入れもおこなっております。
また、贈られる皆様から、傘寿のご記念に、和傘の和紙の上に、油性のサインペンで、寄せ書きをされるというお話もききます。
なお、還暦のお祝いには、赤色にちなんで、赤や朱の和傘もとりそろえております。

贈り物としての和傘は、記念のお品にもなり、普段にお使いできるお品にもなります。
用途に応じて、お考えいただければ幸いです。